トップページ > 製品情報 > 標準校正器
STD5000M

STD5000M

標準校正器/標準校正器

直流電圧/交流電圧/直流電流/交流電流/抵抗/周波数に対応の標準校正器
90個の出力メモリ搭載
1,500,000円(税抜)
特長
●高確度±0.03%(DCV)の安定度
 基準電圧には恒温槽付き標準電圧IC、抵抗素子には高許容差で温度係数の低い金属膜抵抗や
 巻線抵抗を使用することで安定した高確度を実現
●6種類のファンクションを校正
 6種類のファンクション(DCV,ACV,DCA,ACA,OHM,Hz)の校正部が内蔵されているので、
 DMM、DPM(デジタルパワーメータ),回路計、工業計器の校正や保守に最適
●90個(6x15)出力メモリ搭載
 90個(6X15)の出力設定メモリを搭載しているので、任意の設定を記憶させることが可能
●使いやすくスピーディな操作性
 電源スイッチを除く、パネル側での操作は、ソフトタッチ式押しボタンスイッチを採用。
 回路の切替スイッチには、耐熱性や耐久性に優れている半導体スイッチと起電力が少ない
 ラッチ式リレーを採用
●過負荷保護装置付き
 安全性を高めるため、低電圧・電流発生での過負荷保護は半導体回路で行い、中高電圧発生
 (50V以上)での過負荷保護は回路と出力端子で開放

仕様