▲ページトップへ

三和電気計器株式会社三和電気計器株式会社

漏電測定器 / ロガー

DCmAクランプロガー


CL50MA/S

CL50MA/S
CL50MA/S

直流配電やPVのP-N漏れ電流測定や回路開発時の消費電流測定に最適

Made in JAPAN

  • 直流微小漏電を高精度で測定、記録が可能
  • 記録したデータは表示器上で読出、表示が可能
  • 記録済みデータを残したまま次の記録が可能(マルチセッション機能)
  • USBケーブルで簡単にパソコンにデータ転送してグラフ表示が可能
  • SDカードにも測定データを転送できる
  • タイムスタンプ機能搭載
  • CL50MA/S は 表示器本体 (DL10MA) と φ50mmクランプセンサ (CL50MA) のセット商品となります

¥165,000(税込)¥150,000(税抜)

仕様

  レンジ 確度
直流電流mA 999.9mA ±(1%+5dgt)
サンプルレート 約3回/秒
記録メモリ 内蔵フラッシュメモリ
記録モード 連続記録モード 設定した記録間隔に応じて連続記録する
イベント記録モード 設定した閾値を上回った時に記録する
記録間隔 1s, 10s, 30s, 1min, 10min, 30min, 60min
最大記録件数 最大約20000件
記録セッション数 最大250セッション
電源 表示器 LR03(単4形アルカリ)×2、専用 AC アダプタ
センサ LR03(単4形アルカリ)×2
電池寿命 表示器30時間、センサ45時間
寸法/質量 表示器 DL10MA H116×W70×D30mm/約145g(電池含む)
センサ CL20MA H173×W80×D46mm/約281g(電池含む)
CL50MA H195×W95×D46mm/約334g(電池含む)

DL10MA 表示器本体の時計設定と電池交換方法

本器に搭載の時計用電池の交換方法をPDFファイルに記載しております。詳細はこちら。

DL10MA 表示器本体の時計設定と電池交換方法(取扱説明書補足)

最大記録時間について

接続するクランプセンサ(CL50MA/CL20MA)は電池駆動のため、電池が消耗すると測定が停止します。(表示器DL10MAはACアダプタも使用できます)
(連続使用時の電池寿命目安: クランプセンサ:約45時間、表示器:約30時間)
記録時は電池消耗時間および電池交換を考慮してご使用ください。
記録間隔の設定にかかわらず、クランプセンサは連続でデータを出力しています。