▲ページトップへ

三和電気計器株式会社三和電気計器株式会社

電圧測定の許容差の計算方法

対応機種
全般
ご質問
電圧測定の許容差の計算方法
ご回答
一般的なアナログテスタは許容差は最大目盛値(フルスケール)の±3%です。例えば最大目盛値が300Vだと300Vの3%=9Vが許容差となります。
指針が250Vの場合は真の値が241V~259Vの範囲にあり、指針が100Vの場合は真の値が91V~109Vの範囲にあります。